ラピータの部屋 >全国うさぎ神社巡り >湯倉神社


うさぎ神社巡り<北海道編 函館市 湯倉神社(ゆくらじんじゃ)>
訪問日:2021/7
公式ページ: https://www.yukurajinja.or.jp/
ひと言:神兎(なでうさぎ)のご利益が絶大です。
駐車場:境内内に駐車場有


北海道で唯一のうさぎ神社へ行ってきました。




湯倉神社の「神兎(なでうさぎ)」
湯倉神社の御祭神である大国主神は、あの因幡の白兎を傷から救った神様。遠く北海道で再び因幡の白兎に出会えるとは、これも運命のお導きですね。この神兎は創建360年を記念して設置されたそうです。


神兎みくじ
素焼きのうさぎみくじ(500円)。またコレクションが増えました。おみくじは「大吉」でしたよ。結果ではなく、その過程にも価値があるという良き言葉が記されていました。



うさぎおみくじ守り(500円)
このお守りは、大きさが蚕の繭玉ぐらいの楠(くすのき)の木玉で、古来より存在するウサギの文様が押印されたものです。文様の種類は20種類で、それぞれに意味があります。私が選んだおみくじは「仰ぎ兎(あおぎうさぎ)」で、「憧れを持つ、目標を持つ。それがあなたを高みに連れていく」とありました。私が一番欲していた言葉を頂戴したみたいで嬉しかったなぁ。



治癒の小槌
因幡の白兎の伝説で、蒲の穂で治癒した神話をもとに制作された小槌。小槌に蒲の穂が彫り込まれています。



湯倉神社の御朱印(500円)
夏詣での御朱印を拝受しました。神兎の印が隠れてしまったのが残念ですが、素晴らしい御朱印でした。函館にはうさぎ好きにはたまらない魅力あふれる神社がありますので、ぜひお立ち寄りくださいね。
Copyright(c)1996 ラピータの部屋 all rights reserved.